{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員
お電話はお気軽に 052-884-7663 (10:00〜20:00)
ボジョレー地区だけがヌーボーじゃない!
フレッシュジュースを思わせるやさしい味わいが特徴のロワール地方産白ワインヌーボー。

ボノム氏のワイン造りのスタイルは、ぶどうの特徴をワインに活かすこと。
上品で気取らずに親しみやすく、やさしい味わいは必ずや食事を盛り上げてくれるでしょう。
わずかに甘味と、少しぴちぴちとした泡の気配を伴うヌーボーになりそうです。


ボジョレー地区だけがヌーボーじゃない!
上品でありながら親しみやすい!
ティエリーピュズラ氏の癒し系ヌーボー!

なんと!!!!!
世界最高級ワイン「ロマネコンティ」のオーナーがプライベートで訪ねるワイナリー!
ピュズラ兄弟のワインは、美しい酸と品種の個性が際立ちます。
上品でありながら気どりがなく、親しみやすい味わいです。
ル・クロ・デュ・テュ=ブッフは、トゥールから40km北東、ブロワに近いレ・モンティ村にある。ブロワ伯爵の領地であったこの村にはクロ(壁で囲まれた土地)があり、テュ=ブッフと呼ばれる畑はそのクロの中にあった。
中世に3世紀にわたりシャティヨン家の領地となり、続いてフランス王となるオルレアン家の王子と、ブドウ畑は伯爵家の領地として治められ、ここで生まれるワインは当時から高く評価されてきた。
シャルル・ドルレアンは100年戦争で財政難に陥ったため領地を手放したが、モンティのクロにある畑は残したと資料に残っている。
このことはこの畑がどれほど優れたクリュとして扱われていたかを物語っている。
16世紀には国の管理となるが、フランソワ1世と王女クロードは、特に入念に手をかけてこの畑を管理し、ル・クロ・デュ・テュ=ブッフはアンリ3世の統治の記録にその名が残っている。
ピュズラ家は15世紀からモンティに続く家で、現在のル・クロ・デュ・テュ=ブッフの所有者であり、ジャン=マリーとティエリーのピュズラ兄弟がワインを造る。
彼らは、個性が明確にあらわれるワインを造るには、風土の特徴を大切にしなければならないと考えている。そのため栽培は昔からの伝統的な方法で行われる。

どれにしようか迷ったら、セットがオススメです。 F ロワールセット2018 (2本)

商品番号 9881

予約商品です。
お届け時期は目安です。前後する場合がございます。
予約商品は原則配達日を指定できません。
ご事情がある場合は事前にお気軽にお問合せ下さい。

  • オーガニック
  • ラッピングOK
予約商品 クール便でお届け
通常販売価格 ¥ 6,800 +税 のところ
予約販売価格 ¥ 5,880 +税
予約在庫数 2
予約受付を終了しました。
当店の価格はすべて税抜表示です。
ご購入手続き時に別途消費税相当額を申し受けます。
実店舗と在庫を共有しておりますので、実際の在庫が変動する場合があります。
商品情報
白・辛口
品種 ソーヴィニヨン・ブラン100%
生産者 ピエール=オリヴィエ・ボノム
産地 フランス ロワール
栽培方法 オーガニック/ビオロジック
口部形状
容量 750ml
商品情報
赤 ミディアムボディ
品種 ガメイ100%
生産者 ル・クロ・デュ・テュ=ブッフ
産地 フランス ロワール
栽培方法 オーガニック/ビオロジック
口部形状
容量 750ml

おすすめ商品

前へ
次へ