メディア掲載
イベント
How-Dy 店長プロフィール
オーガニックワインについて
ハウディブログ
スタッフ募集

商品カテゴリ一覧 > 生産者で選ぶ > イタリア生産者 > イル・ヴェイ

まさに彼らの人柄が滲み出た、素朴で可愛らしくて少しシャイなワイン


それが、イル・ヴェイ


ピアチェンツァ郊外、ルレッタ渓谷にあるピオッツァーノという小さな村にある、ブラギエリ夫妻によって営まれるワイナリー。

始めた当初1ヘクタールだった畑は現在8ヘクタールあり、ボルドー液以外の農薬を一切用いない有機農法を実践。

ワイナリーでもブドウのプレス時に若干量の2酸化硫黄を使うのみ。

この地域で生産されるワインも伝統的には、オルトレポーやコッリ ディ パルマ同様に微発泡で、 糖分も酵母も一切添加せずに微細な瓶内2次醗酵を行わせるために、ボトリング時には二酸化硫黄を一切添加しない。

生産量の大半をワイナリーで量り売りし、リクエストのあった分だけをボトルに入れて販売している。 

現在生産されているほとんどの発泡性のワインはその利便性からシャルマー方式 (ステンレスの密閉容器でモストを醗酵させ、炭酸ガスの一部を逃がさずにワインに溶け込ませ、発泡性のワインにする) で造られ、イタリアで最も有名な微発泡性ワインであるランブルスコもそのほとんどがシャルマー方式で生産されている。

イル ヴェイはかつてこの地方で伝統的に行なわれていた、ワインの残糖分とブドウに付いていた野生酵母を利用しての 瓶内2次醗酵をいまだに行っている。

アルコール醗酵が終盤に近づき、ワインがほぼ辛口に仕上がった段階で木綿の袋をフィルターとして使用。

木綿程度の目の粗さでは酵母や微生物は難なく通ることができ、本来のフィルターとしての意味はほとんど無いが、 これに通すことで活動していた酵母たちは何らかのストレスを受け、醗酵を一時的に止めてしまう。

そのまま春前にボトリング。

その後気温の上昇が主な要因で目覚めた酵母が再び活動を始め、ワイン中の残糖分を食べ、アルコールが生成されるのと同時に 炭酸ガスが発生し、夏を越え秋になるころにはフリッザンテとなる。

7 件中 1-7 件表示 

イルヴェイ グットゥルニオ

イルヴェイ グットゥルニオ

  • オーガニック/ビオロジック
  • 酸化防止剤少量添加
  • クール冷蔵便

当店特別価格1,980円(消費税込:2,138円)

イルヴェイ オルトゥルーゴ

イルヴェイ オルトゥルーゴ

  • オーガニック/ビオロジック
  • 酸化防止剤少量添加
  • クール冷蔵便

当店特別価格1,980円(消費税込:2,138円)


イルヴェイ コッリ ピアチェンティーニ バルベイラ

イルヴェイ コッリ ピアチェンティーニ バルベイラ

  • オーガニック/ビオロジック
  • 酸化防止剤少量添加
  • クール冷蔵便

当店特別価格1,980円(消費税込:2,138円)

生産量の大半は地元消費がほとんど!

イルヴェイ マルヴァジーア

イルヴェイ マルヴァジーア

  • オーガニック/ビオロジック
  • 酸化防止剤少量添加
  • クール冷蔵便

当店特別価格1,980円(消費税込:2,138円)

完売しました!

イルヴェイ ピノグリージョ

イルヴェイ ピノグリージョ

  • オーガニック/ビオロジック
  • 酸化防止剤少量添加
  • クール冷蔵便

当店特別価格1,980円(消費税込:2,138円)

完売しました!


イルヴェイ ソーヴィニヨン

イルヴェイ ソーヴィニヨン

  • オーガニック/ビオロジック
  • 酸化防止剤少量添加

当店特別価格1,980円(消費税込:2,138円)

完売しました!


7 件中 1-7 件表示