{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員
お電話はお気軽に 052-884-7663 (10:00〜20:00)

ハウディにご協力下さっているインポーター様を紹介します

diony_logo.jpg ディオニー株式会社
創業年と社名の由来
創業:1913年
ディオニーという社名は、“ディオニュソス”と“ハーモニー”から生まれた造語です。
“ディオニュソス”とは、ギリシア神話に登場する豊穣とワインと酩酊の神のことです。

ワイン輸入の際の基準や大切にしていること
「テロワール」を表現するワインにこだわります。
「安くて旨い」商品をお届けします。
「現地の味わい」を届けるために品質管理を徹底します。

取り扱い地域
現在はフランスを中心にスペイン、イタリア、ドイツの他、ジョージアやブルガリア、イスラエルなど取り扱い地域を広げています。

メッセージ
ワインを心から愛するスタッフが、現地に足を運び、自信を持って選んだ「ほんまもん(ほんとうにおいしいという意味)のワイン」ブドウそのもの、とりまく自然、そして造り手の考え……その3つの力が揃った結晶としてのワインがあります。だからこそ、それらの商品が持つ魅力を、自分の言葉で語り、伝えたい。ワインのある風景、それはあなたにとって人生の楽しいひとときになるはずだから。
azuma_logo.jpg アズマコーポレーション
創業年と社名の由来
創業:明治39年
酒類や調味料を販売する酒屋として創業し、平成12年からワインのインポーターとしてスタートした会社です。

ワイン輸入の際の基準や大切にしていること
「食事に寄り添うワイン」をテーマに、フランスを中心にヨーロッパ各国の 小規模生産者のワインを取り扱っています。

取り扱い地域
フランスを中心としたヨーロッパ各国。

メッセージ
気がついたら1本開いてしまった、そんな飲み疲れしないワインをご提案します。
racines_logo.jpg 株式会社ラシーヌ
メッセージ
優れたワインは、造り手のメッセージを宿す、署名入りの作品です。
”選び抜かれたワインを、良いコンディションでお客様のもとにお届けし、消費者にお楽しみいただくこと”
これが造り手の願いであり、ラシーヌの使命でもあります。
bmo_logo.jpg BMO株式会社
創業年と社名の由来
創業年:1997年6月
社名由来:1996年にベスト・マーケティング・オフィスを開設。
本物を正しく伝えるという販売コンサルタント事務所を立ち上げ1997年6月創業。

ワイン輸入の際の基準や大切にしていること
<自然度が徹底して高いこと>
<直接、畑・技・心を確かめ、人間性が素晴らしい>
<価格に比して、味わいが頭抜けている>
<その造り手ならではの、個性が際立っている>

メッセージ
自然派ワインを追い続けて20年。
直接生産者を訪ね、輸入・紹介を手掛けています。
皆さんには是非、自然度高く、そして造り手の人間性が素晴らしいワインを飲んでいただきたいと思います。
造り手ならではの個性に共感し、素晴らしいワインライフを送っていただければ嬉しいです。
ヌーヴェル・セレクション 有限会社ヌーヴェル・セレクション
創業年と社名の由来
法人設立:平成18年3月1日
会社名「ヌーヴェル・セレクション」は、純粋に「新しいセレクション」という意味です。

ワイン輸入の際の基準や大切にしていること
私たちが理想とするワインは、あくまでもピュアで軽やかな口当たりで、かつ、大地の滋養たる果実エキスの旨味がじんわりと体に染み込んでくるような、「癒し」を感じられるものです。そのようなワインと繊細な料理は、お互いの風味と美味しさを増幅し合います(この幸福な関係をフランス語で「マリアージュ」(=結婚)といいます)。
シャンパンをはじめとするスパークリングワインは、まずなによりも気品があること。
そして、きめ細やかな泡とともに、濃密な果実味が力強く立ち上がってくるものを選びます。食前・食中・食後と、それ一本で楽しんでいただけるような、味わい深い泡を理想とします。
また、ワインの醍醐味のひとつはその多様性にあり、産地や品種、そして造り手の哲学から生まれる「他とは違う個性」があるかどうかも、極めて重視します。それでこそ、多彩な料理それぞれにピタリと合うワインを選ぶ楽しみも、格別なものとなります。

また、もう1点大切にしている事は、品質管理です。
生産者蔵出しワインのみを輸入します。第三国を経由したワインは言うに及ばず、生産者の醸造所と同じ地域にある問屋やネゴシアンの倉庫に一定期間保管されたワインも、万全の品質管理体制が確認された場合を除き、原則並行物とみなします。私たちにとっての「蔵出し」とは、ワインがビン詰めされてから、私たちの注文を受けて出荷されるまでのすべての期間を通して、生産者の蔵から一度も出なかったという意味です。
今日までに確立された有効な定温管理方法のうち、もっとも高精度なものを愚直に採用します。東京港までのリーファー環境は15℃。入港後の総検品及び保管管理(温度15℃、湿度65%以上)は新興海陸運輸株式会社に、配送・発送業務はリファーシステムジャパン株式会社に委託します。
ワインを開けて傷んでいた時のショックは、筆舌に尽くしがたいものがあります。私たちは、品質管理に行き過ぎ、やり過ぎはないと考えています。

取り扱い地域
強い地域は「ブルゴーニュ」「シャンパン」です。生産者蔵出しワインのみを輸入します。恐らく取り扱いアイテム数は日本一だと思います。
生産地の情勢は刻一刻と変化しています。私たちは、ヨーロッパを中心として世界のワイン産地に張り巡らせた現地人脈、情報ネットワーク、及び私たち自身の日々の研究の成果を徹底的に活用し、常に最新情報を入手し分析しながら、最良のワインをお届けする努力を続けてまいります。毎日のように生まれている新しい生産者についても、徹底的にマークしていきます。

メッセージ
ワインの輸入の際の基準の所でも記載しましたが、「私たちが理想とするワインは、あくまでもピュアで軽やかな口当たりで、かつ、大地の滋養たる果実エキスの旨味がじんわりと体に染み込んでくるような、「癒し」を感じられるものです。」
「疲れないワイン」、「毎日美味しく楽しく飲んでいただきたい」という思いが私たちもそうですが生産者も同じ気持ちです。是非、この「癒し」を皆様に体験、感動していただけましたら幸いでございます。
kpオーチャード 株式会社kpオーチャード
創業年と社名の由来
創業年:2006年設立。
設立当初はオーストラリア産のワインおよび食材の輸入商社であり、社名は当時取り扱いがあったオーストラリア産フルーツの名称から由来しています。
ただしそのフルーツも既に取り扱いはなく、現在では輸入ワイン専門商社となっております。

ワイン輸入の際の基準や大切にしていること
個性溢れる小規模生産者の情熱がこもったファインワインの中から、実際に自分たちで試飲や現地で訪問するなどして厳選したワインを輸入しています。

取り扱い地域
オーストラリア&ニュージーランドワイン専門商社です。

メッセージ
自由な気風で進歩が著しく、世界的に高品質なワインが注目されているオーストラリア。その中でも弊社は、生産量が少ないながらも個性的かつ熱意に溢れるワイン造りを実践する生産者が丹精込めて造り上げたワインを厳選、日本へとご紹介しています。
稲葉 株式会社稲葉
創業年と社名の由来
創業年:昭和27年(1952年)
酒食料品店「稲葉商店」として創業。現社名は「稲葉商店」に由来する。

ワイン輸入の際の基準や大切にしていること

基準:輸入したときの想定価格をだし、それが日本市場で人気を得られるかどうか、その味わいが日本人に広く受け入れられるかどうか。
大切にしている事:ワインの情熱は誰にも負けない

取り扱い地域
力を入れている地域:イタリア、フランス(南ローヌ~ラングドック~南西地方)、ドイツ、スペイン、他(価格が品質に見合えばどこでも)。

メッセージ
よりリーズナブルな価格でお届けし、多くの人に本物の味を知っていただくために、これからも真剣にそして厳しく商品を選定し、稲葉ならではの輸入ワインにこだわっていきます。
モトックス 株式会社モトックス
創業年と社名の由来
創業は1915年。
創業時は「元なしや」という屋号でした。
元なしやというのは「正真正銘、元手なし」、いわばゼロからのスタートというところから創業者がつけた屋号です。元手はなくとも創意と努力で事を成し遂げようとする創業者の精神は、今も当社の大きな支えとなっています。
小売業・卸売業を営む中で、1992年には「株式会社モトックス」に社名を変更。 優れたワインや和酒を発掘し最適な状態でお客様にお届けしています。

ワイン輸入の際の基準や大切にしていること
モトックスが取り扱うワインは「Value & Quality」というコンセプトを掲げ、「コストパフォーマンスが高いこと」、「プレゼンテーションが良いこと」、「産地や品種の個性が表現されていること」の3点を基準に商品開発・選定を行っています。
ワインには生産者の歴史や想い、産地の特性や文化が詰まっています。モトックスはそれらを商品とともにお客様へ届け、さらなる日本の食文化の発展に取り組んでいます。

取り扱い地域
フランス、イタリアをはじめとした世界各国の400以上の生産者が造り出す年間2,000種以上のワインを取扱い、酒類販売業免許を有する全国のお得意先に販売しています。

メッセージ
「お酒」は多様な文化的、歴史的な背景があり、生産者の想いがこもったものです。
そういった想いを大事にして商品とともにお届けするために社員一人ひとりが創意と努力を重ねています。社員一人ひとりが探究心を忘れず学び続け、人間として成長していくこと。そして個人としても会社としても社会から必要とされること。モトックスの願いはそこにあります。
時代を見据え、当社の歩みはまだまだ続きます。
現在はワインと和酒の取扱いが中心ですが、今後は食品や他の飲料の取扱いの幅も広げたいと考えています。また輸入だけでなく輸出も視野に入れ、新しい市場開拓にも挑戦していきます。モトックスはこだわりの食品や飲料の取扱いを通じて、皆様の豊かな食文化や食生活の向上に取り組んでいきます。
アグリ アグリ株式会社
創業年と社名の由来
創業:2012年3月(アグリ株式会社に社名変更~カメイ株式会社の100%出資子会社~(前身の会社である中部貿易株式会社は1992年12月~)
由来:アグリカルチャー(農業)より
ワイン輸入の際の基準や大切にしていること
営業員全員が納得できる味わい レストラン様でサービスされた際にお客様に喜んで頂けるレベルのワインか(価格も考慮した上で)小規模な生産者やコーポラティブ、大手メーカーなど問わず、商品の質が高いものを適正な価格で提供することを信念に商品開発を日々行っています。仕入れに関しても現地に営業員が赴き、目で見て納得したものを再度社員間で精査・情報共有し輸入を行っています。
飲み飽きしないエレガントな味わいのワインを厳選する事を大切にしています。

取り扱い地域
フランス、イタリア、スペインの伝統国を中心に近年では東欧モルドバ、ブルガリアにも力を入れています。カリフォルニアも小規模生産者を軸に市場に出回らない稀少なものが増えてきています。

メッセージ
日本ではワインの需要も増え気軽に世界各国のものが手に入るようになりました。 ただしヨーロッパや他の海外のようにカジュアルに飲まれているかと言えばまだ一歩足りていないように感じます。 もっと自由に当たり前にワインに触れられるような日常を作るため、これからも楽しめるワインの輸入をしていきます。
飯田 株式会社飯田
創業年と社名の由来
創業:大正12年6月

ワイン輸入の際の基準や大切にしていること
産地の個性や葡萄品種の特徴が表現されているワインのセレクションを心掛けています。

飲み飽きしないエレガントな味わいのワインを厳選する事を大切にしています。

取り扱い地域
ポートフォリオは、フランス・イタリアをメインとして13ヶ国より品揃えしています。

メッセージ
ワインの持つ楽しさ・喜び・安らぎを感じて頂ければ幸いです。
富士インダストリーズ 株式会社富士インダストリーズ
創業年と社名の由来
創業:1946年(機械工具類の製造販売から始まった会社です)

ワイン輸入の際の基準や大切にしていること
価格に関わらずエレガントで食事をより引き立ててくれるような上品さのあるワインを重視しています。
飲み飽きしないエレガントな味わいのワインを厳選する事を大切にしています。

取り扱い地域
ワインはフランスが主ですが、カリフォルニアも個性の光るワイナリーを厳選しています。

メッセージ
フランスワインは比較的クラシックな、カリフォルニアワインは逆に新たな価値観を大切にしている若手生産者が多いのですが、いずれも自信を持って「美味しい」と言えるワインをご紹介しています。ぜひ一度、お試しください!


こちらでは、掲載の許可を頂いたインポーター様をご紹介しています。
記載内容及びロゴマークなどの無断転載・転用は固く禁止致します。