{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員
お電話はお気軽に 052-884-7663 (10:00〜20:00)
甲府盆地で2ヘクタールの畑を運営しています。
僕ら夫婦とスタッフ2人の4人で年間4万本のワインを生産しています。
4人で4万本というと非常に贅沢なワイン醸造だと言われます。
たった4人ですべてをまかなうので、あまり休みはありません。

このフリザンテは、
皆さんよくご存じの「デラウエア」で造られています。
瓶内二次発酵(トラディショナルスタイル)です。
よく見ると、透明な瓶の底に白っぽいものが
沈んでいるのが見えます。
このにごり部分は発酵した酵母そのものなのです。
この酵母は実はパンも焼けちゃったりします。

グラスに鼻を近づけて香りをかぐと、
香ばしい香りがすると思います。
まるでパンを焼いた後のような香り。
この香りこそが酵母の香りなのです。
そうすると、実際にパンを焼いた後の香りと
ちょっと違うなぁと思われるかもしれませんが
あの香りは実はオーブンの香りだった!
っていうことが分かると思います。

スパークリングワインには他にも外からガスを
注入するやり方もあったりしますが、
そのやり方の場合はこの香りが無いんです。
だからこの香りが無いと
「瓶内二次発酵じゃないんだな」
とすぐにわかっちゃうんです。

さて、このデラウェアのスパークリングは
甘くないですよね。
でも原料のぶどうはとってもよく熟して
甘くなっているものを使っています。
その糖分を酵母が全部食べちゃったからなんです。
酵母というのは、糖分を10個食べて
5~6個のアルコールと4~5個の炭酸ガス
にするという働きがあります。

それを利用して、醸造して少し糖分のある状態で
瓶詰めして王冠をしてしまいます。
そうすると、瓶の中に残っている糖分を酵母が
食べ続けます。
炭酸ガスとアルコールが増えます。
瓶は密閉されていますから、増えたそのガス圧
によって酵母自身が圧迫されその体液が
しぼりだされていきます。
その体液により香ばしい風味が出現するのです。

フリザンテは、まず口の中を拭って、
そのあとのワインやお料理を美味しく
召し上がっていただくという目的もあります。

そのためには酸が大切です。
口に含んだとき十分な酸があれば、
唾液が出てきます。
酸以外に酵母の旨味、果実の甘みが
バランスよくあることで心地よい味わいになります。

飲んでいただくとよくわかると思うのですが、
コ○ラやスプラ○ト等の炭酸飲料より
泡の大きさが細かくてクリーミーなことが
感じていただけると思います。
これは瓶内二次発酵によるからこそです。
瓶に封入してから、私たちはもう手を加える
ことができませんので、その後の出来は
神のみぞ知る…ではあります。
ですが毎年の繰り返しで、このタイミングで
これをやると泡がクリーミーになるということが
体感的に分かるようになってきました。
それが自分たちの仕事だと思っています。

甘くないデラウェアのカジュアルスパークリング 奥野田葡萄酒醸造/奥野田フリザンテ

商品番号 5530
  • リュットレゾネ
クール便でお届け
当店特別価格 ¥ 1,900 +税
当店の価格はすべて税抜表示です。
ご購入手続き時に別途消費税相当額を申し受けます。
実店舗と在庫を共有しておりますので、実際の在庫が変動する場合があります。
商品情報
白・泡・辛口
品種 デラウェア100%
生産者 奥野田葡萄酒醸造
産地 日本 山梨 甲府盆地
栽培方法 リュットレゾネ
口部形状 王冠
容量 750ml