「刈穂 六舟」 刈穂酒造 – オーガニックワイン専門店ハウディのトピックス
「刈穂 六舟」 刈穂酒造

「刈穂 六舟」 刈穂酒造

2016.06.03 posted

ハウディ日本酒部ぅ~ヾ(・ε・。)

さてさてワインの投稿ばかりが目立つハウディですが、日本酒があることもお忘れなく(^^)

◆「刈穂 六舟」 刈穂酒造 秋田県大仙市

六舟(ろくしゅう)シリーズは、刈穂酒造を代表するネーミングです。
というのは、この蔵の現存する設備に由来します。
それは、全量酒槽(さかふね)しぼり。

「槽(ふね)」というのは、お酒を搾る最終工程で使う容器のこと。
容器と言っても人間が寝転がって4~5人は入れるくらいの大きな器です。
そこに酒袋に詰めたお酒を寝かし詰め、圧力によってお酒を搾りだしていました。

今では機械化が進み、お酒を搾るのも機械が行う時代。
ところが、刈穂酒造は蔵に6機の「槽」が現存し、今もって現役で搾っているのです!

「六舟」は六機の「槽」を「舟」に見立てて名づけられました。

現地で実際に稼働している現場を見た時は、無償に感慨深かったです。

そんな六舟シリーズ、現在は夏季限定品が2種ございます。
●「六舟 サマーミスト」・・うすにごりですが、その濁りのきめの細かさがすごい!
刈穂 六舟サマーミスト

●「六舟 夏の生吟醸」・・スッキリ清涼タイプでくいくい進む!
刈穂 六舟 夏の生吟醸

まだまだ続々と新商品が入荷しており、いい加減ご紹介しきれなくなってあっぷあっぷ。
でも、これからもめげずにご案内していきますよ~!

ハウディワイン通信

新着ワインからイベント情報やコラム、会員限定情報を毎週月・木曜に定期配信
登録は【無料】

ハウディHOW-DY

  • 営業時間
    10:00~20:30 年中無休(1月1日を除く)
  • 店舗所在地
    愛知県名古屋市昭和区福江2-2-11
  • 駐車場
    13台分あり
  • E-mail
    info@how-dy.jp 24時間
  • T E L
    052-884-7663 午前10時~午後8時
  • F A X
    052-884-7664 24時間

FOLLOW US!

  • facebook|How-Dy公式アカウント
  • instagram|How-Dy公式アカウント
  • twitter|How-Dy公式アカウント
  • Line@|How-Dy公式アカウント

アクセスACCESS TO THE HOW-DY

ハウディまでのアクセスはとっても簡単!
  • 名古屋高速「高辻出口」から約5分
  • 電車
    JR/名鉄/地下鉄「金山駅」から東へ徒歩約15分
  • 市バス
    金山26左まわり「福江二丁目」下車徒歩1分

メディア掲載
イベント
How-Dy 店長プロフィール
オーガニックワインについて
ハウディブログ
ギフトとして贈りたい
  • facebook|How-Dy公式アカウント
  • instagram|How-Dy公式アカウント
  • twitter|How-Dy公式アカウント
  • LINE@|How-Dy公式アカウント
  • youtube|How-Dy公式アカウント
  • radio|How-Dy公式アカウント