≪日本固有のぶどう品種「甲州」の起源に迫る≫ワイン通信Vol.121 – オーガニックワイン専門店ハウディのトピックス
≪日本固有のぶどう品種「甲州」の起源に迫る≫ワイン通信Vol.121

≪日本固有のぶどう品種「甲州」の起源に迫る≫ワイン通信Vol.121

2017.05.05 posted

≪日本固有のぶどう品種「甲州」の起源に迫る≫

………………………………………………

母の日の贈物、準備はOK?

「ジュテーム スペシャルギフト3点セット」
https://goo.gl/3pncKe

3点詰め合わせで5,000円!

………………………………………………

暑い日はカジュアルに泡を飲もう

「奥野田 フリザンテ」
https://goo.gl/XbYRFW

デラウェアがこんなにキリッとしてるなんて!

………………………………………………

日本人の食べ物の趣向を考慮して造られた

「奥野田 ハナミズキ ブラン」
https://goo.gl/qrXWm6

魚介を楽しむなら外せません!

………………………………………………

─── //www.how-dy.jp/topics/ ──

この通信は、実店舗・WEB・イベント等にて

メールアドレスをご登録いただいた方へ

お届けしています。

──────────────────

ゴールデンウィーク期間中

店舗もWEBも休まず営業です!

──────────────────

$NAME$ さま

こんにちは!

オーガニックワイン「ハウディ」

WEB担当の吉田です。

はしら~のき~ず~は おとと~し~の~♪

先日実家へ寄った際に、ありました。

柱にうっすらと残る黒い横棒線。

妹弟たちと柱に背中を当てながら代わる代わる

頭の位置に線を引いた想い出が蘇ります。

自分の歴史の刻印。

$NAME$さんはやりませんでしたか?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

┃食とワインの冒険をあなたと一緒に

┃オーガニックワイン ハウディ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

 ◆ワイン通信 2017年5月5日(金)号

 
≪日本固有のぶどう品種「甲州」の起源に迫る≫

さて、奥野田葡萄酒のオーナーであり、

醸造家でもある中村雅量さん。

4月9日のワイン会で多くの貴重なお話を

聞かせてくださいました。

今日はその中でも日本人なら知っておくべき

特別な存在のぶどう品種「甲州」について

お聞きした内容をリポートしますね。

・・・・・・・・・・

2010年。

この年、日本ワイン界において記念すべき事が起きました。

というのも、日本固有のぶどう品種として

「甲州(こうしゅう)」が

OIV(国際ぶどう・ぶどう酒機構)に

初めて登録されたのです!

それまでは甲州種で造っているワインであっても、

EUなどに輸出する際、

OIVに認定されていなかったために

「甲州 KOSHU」と品種をうたって

販売することができませんでした。

このことから、OIVに認定されたことは、

世界の舞台で「甲州こそ日本の独自のワインだ!」

と堂々と宣言し、

世界の注目を集めることができるようになった

画期的な出来事だったのです。

そんな「甲州」種。

甲府盆地の固有種で、

なんと800年前から商業的に栽培されている事が

分かっています。

800年前といえば、安土桃山時代。

その当時の書物にぶどうで年貢を納める

というような記述が残っているそうです。

この800年前という歴史は、実は

地球レベルでも指が折れる程古いものです。

それほど甲府盆地はぶどう栽培に歴史がある事を

是非知っておいて欲しいです。

さて、このぶどう、

いったいどこから来たのでしょうか。

これには諸説あって、

・中国の竜眼(白ぶどう品種)が起源では?

・鳥が種子を運んできたのでは?

などと言われていました。

ところが2010年頃、広島の醸造試験場の

後藤奈美先生による遺伝子解析の結果、

竜眼と甲州に親子関係は無かった事が発覚します。

では、どこから来たのか。

後藤先生は諦めずに世界中の白ぶどうを調べ続け、

その後3年かかってようやく発見します。

何と、甲州の親はイタリアにいたのです。

イタリアでよく栽培されている品種に

遺伝子形態がよく似ている事が発覚しました。

また、一部に中国の野生ぶどうの遺伝子を

含むこともわかりました。

この事から800~1200年前にシルクロードを通って

もたらさたのではないかという説が有力となりました。

勝沼インター付近に大善寺というお寺があります。

そこには1200年前の彫り物といわれる

国重要文化財「木造薬師如来」があるのですが、

なんとその左手にぶどうを持っているのです!

シルクロードを辿るのは、

宗教家か商人、ですよね。

そうなるとこの1200年前の薬師如来の姿が

まるで遺伝子解析を裏付けるかのようにも思えます。

・・・・・・・・・・

いかがでしたか?

多くの偶然が重なって日本の地に根付いた

ぶどう品種「甲州」。

それがいまや世界に誇る日本固有種として

認められるまでになったのだと思うと、

やはりワインからロマンを感じずにはいられません。

ちなみに中村さんが造る甲州種のワインは、

日本人の食べ物の趣向を考慮して造られているんですよ。

「奥野田 ハナミズキ ブラン」
https://goo.gl/qrXWm6

一般的には合わないといわれる

「いくら」のような

魚卵にもぜひ合わせてみてください。

日本人だからこそ感じられる相性の良さ

=「マリアージュ」が楽しめますよ。

それでは!

ゴールデンウィークも後半。

$NAME$さんにとって、

楽しい週末となりますように♪

   (*^^*)/☆ CHEERS!

………………………………………………

2017年5月5日(金)ワイン通信Vol.121

………………………………………………

最後までご愛読頂きありがとうございました。

─── information ──────────

◆ 実店舗開催イベント情報
http://goo.gl/EUFdXB
└────────────────◆◆◆

◆ 友達申請大歓迎!facebook
https://goo.gl/7LRAfa
└────────────────◆◆◆

◆ instagram派の方は
https://instagram.com/howdy.nagoya/
└────────────────◆◆◆

◆ワインを栽培方法から探す

オーガニック
http://goo.gl/QXKZXL
└────────────────◆◆◆

ビオディナミ
http://goo.gl/japbq3
└────────────────◆◆◆

リュットレゾネ
http://goo.gl/o2Ti84
└────────────────◆◆◆

◆それぞれの言葉の意味が知りたい方は
http://goo.gl/QLaSCC
└────────────────◆◆◆

─────────────────────
◆ハウディワイン通信について
─────────────────────

○媒体名:ハウディ ワイン通信
○発行元:オーガニックワインとマリアージュ食品の専門店 ハウディ
 //www.how-dy.jp/topics/
○本メールに掲載されている画像、情報等の無許可転載・転用を禁止します。

─────────────────────

○登録内容の変更・登録解除は以下のアドレスよりお願いします。 
http://goo.gl/aamHVU
○メルマガ「ハウディ ワイン通信」
 ※広告その他でご案内しているサービス・商品をご利用になられての
 トラブル等について、当方では一切責任を負いかねますので予め御了承
 ください。

─────────────────────
Copyright c How-Dy All rights reserved.

ハウディワイン通信

新着ワインからイベント情報やコラム、会員限定情報を毎週月・木曜に定期配信
登録は【無料】

ハウディHOW-DY

  • 営業時間
    10:00~20:30 年中無休(1月1日を除く)
  • 店舗所在地
    愛知県名古屋市昭和区福江2-2-11
  • 駐車場
    13台分あり
  • E-mail
    info@how-dy.jp 24時間
  • T E L
    052-884-7663 午前10時~午後8時
  • F A X
    052-884-7664 24時間

FOLLOW US!

  • facebook|How-Dy公式アカウント
  • instagram|How-Dy公式アカウント
  • twitter|How-Dy公式アカウント
  • Line@|How-Dy公式アカウント

アクセスACCESS TO THE HOW-DY

ハウディまでのアクセスはとっても簡単!
  • 名古屋高速「高辻出口」から約5分
  • 電車
    JR/名鉄/地下鉄「金山駅」から東へ徒歩約15分
  • 市バス
    金山26左まわり「福江二丁目」下車徒歩1分

メディア掲載
イベント
How-Dy 店長プロフィール
オーガニックワインについて
ハウディブログ
ギフトとして贈りたい
  • facebook|How-Dy公式アカウント
  • instagram|How-Dy公式アカウント
  • twitter|How-Dy公式アカウント
  • LINE@|How-Dy公式アカウント
  • youtube|How-Dy公式アカウント
  • radio|How-Dy公式アカウント