オーガニック認証付!希少テリーヌの美味しさが半端ない!fromフランス領コルシカ島 – オーガニックワイン専門店ハウディのトピックス
オーガニック認証付!希少テリーヌの美味しさが半端ない!fromフランス領コルシカ島

オーガニック認証付!希少テリーヌの美味しさが半端ない!fromフランス領コルシカ島

2020.05.03 posted

「めちゃくちゃオイシイ!!!」

食べた瞬間、自然と出た言葉です。

コルシカ島のオーガニックテリーヌ

コルシカ島のオーガニックテリーヌ

出会いはオーガニックエキスポ

数年前「オーガニックエキスポ」という東京の展示会へ足を運んだ時の事です。

「オーガニック」という言葉のメディア露出も増え始め、

私たちもワインと共に食べる「食」に関しても感度を高めるべく情報収集をしていました。

その時、何となく引き寄せられたブースにあったのが、

「コルシカ島のオーガニックテリーヌ」との出会いでした。

試食してみませんか?

パッケージも品が良く、「こんな瓶がキッチンやテーブルに合ったらお洒落だろうなぁ」

と、一人妄想。

「試食してみませんか?」

と差し出されたテリーヌを遠慮なく口にした瞬間、

「めちゃくちゃオイシイ!!!」と冒頭の通り驚嘆の声が出てしまったのです。

然しながら、その当時は採用には至りませんでした。

ワインに合うおつまみを探す中で

それから月日は流れ、今年に入り再び出会うきっかけが。

お客様からも「ワインに合うおすすめの食べ物やおつまみ」を聞かれることが増えていたので

今回は即採用!

コルシカ島のオーガニックテリーヌ

コルシカ島のオーガニックテリーヌ(イメージ写真輸入元提供)

こうして数年の時を経て、ハウディに並ぶことになったのが、

ジャンポール ヴァンサンシニ Jean Paul Vincensini et Fils

が世に出す「オーガニック・テリーヌ」のシリーズです。

コルシカ島の最高級放牧豚100%

コルシカ島 海岸

豚や山羊などが野生で生息する自然豊かなコルシカ島。

コルシカ島 野性の山羊

1768年フランス領になる前はイタリア領だったため、両文化の影響を色濃く感じられる地中海に浮かぶ島です。
そこで育てられた完全オーガニックの豚を原料とした最高級のテリーヌです。

濃厚で香ばしいイベリコ豚の原種と言われるコルシカ豚

コルシカ島 野性の子豚

本来の伝統的なコルシカ豚は、栗とどんぐりしか食べないのだそうです。
そしてコルシカ島には広大な山があり、栗の木があります。

コルシカ島 自然

その標高高い山の中を駆け巡り、自然と野生に近い形で育った健康的な豚。
そして何よりコルシカ豚(porcu nustrale種)は、あの世界的に有名なイベリコ豚の原種と言われており、その濃厚で香ばしい肉質が美味しさの証です。

限られた頭数しか食肉にできない希少さ

コルシカ豚は毎年たった1000頭しかトサツできません。
厳しい規制によりその存在は保護され、それゆえの希少さからもフランスでは「最高級の豚」と言われています。
その豚肉を使ったテリーヌだからこそ、食にこだわりのあるフランスで大人気の製品なのです。

フランスでも健康志向家や美食家に大人気

ワインの原産地呼称と同じく、食肉加工品で「AOC」の栄誉を得たコルシカ豚。
さらにはオーガニック認定機関エコサートのオーガニック認定ABマークも取得しています。
これまでのオーガニック製品は、安心安全のイメージを重視するあまり味は二の次とされてきました。
しかしこのテリーヌは、今まで食べた事ないくらい美味しいテリーヌと現地でも絶賛されています。
本物の美味しさをぜひご賞味ください。

コルシカ島のオーガニックテリーヌ

コルシカ島の生ハム入りテリーヌ

ジャンポール ヴァンサンシニ/コルシカ島の生ハム入りテリーヌ

ジャンポール ヴァンサンシニ/コルシカ島の生ハム入りテリーヌ

https://www.how-dy.jp/c/foods/12100

コルシカ島の大自然で育った豚と、その生ハムを使ったテリーヌ。
濃厚な生ハムの風味が口の中に広がります。
生ハムのコクのある旨味が日本酒や赤ワインに合います。

フィガテールのテリーヌ

ジャンポール ヴァンサンシニ/フィガテールのテリーヌ

ジャンポール ヴァンサンシニ/フィガテールのテリーヌ

https://www.how-dy.jp/c/foods/12099

フィガテールはスモークされたソーセージのことを言います。
コルシカ島特産のソーセージと放牧された豚を使ったテリーヌです。
その芳醇な香りには赤ワインや焼酎がよく合います。
濃厚な満足感が欲しい方にはこちらをお薦めします。

ヘーゼルナッツと白ワイン風味のテリーヌ

ジャンポール ヴァンサンシニ/ヘーゼルナッツと白ワイン風味のテリーヌ

ジャンポール ヴァンサンシニ/ヘーゼルナッツと白ワイン風味のテリーヌ

https://www.how-dy.jp/c/foods/12098

コルシカ島の健康な豚のテリーヌに、ヘーゼルナッツを加えました。
香ばしさが肉の味わいをより高め、白ワインの風味がさわやかさをプラスします。
大変爽やかな味なので白ワインやビールのおともに、パンにのせてお召し上がりください。

オリーブとハーブ風味のテリーヌ

ジャンポール ヴァンサンシニ/オリーブとハーブ風味のテリーヌ

ジャンポール ヴァンサンシニ/オリーブとハーブ風味のテリーヌ

https://www.how-dy.jp/c/foods/12097

マキというハーブはコルシカ島特産のハーブで口の中に心地よい香りを残し至高のスパイスです。
とてもあっさりとキリとした清涼感のあるテリーヌです。
よく冷えた白ワインと一緒にどうぞ。

余分な添加物が一切入っていない

各商品ページの原材料表示を見て頂くとわかるように、

余分な添加物が一切入っていません。

それゆえ過剰な刺激や際立つ味の濃さなどは無く、本当にじんわぁ~・・・と美味しくて、

鼻に抜けるテリーヌそれぞれの香りの余韻が楽しめます。

ほんと、お上品。

1つずつ、淡い色合いの可愛い箱に入っているので、

ちょっとしたプチギフトにもお勧めします。

あ、母の日にもいいカモ!

コルシカ島のオーガニックテリーヌとニュージーランドワイン

ということで、あなたも是非「めちゃくちゃオイシイ!!!」を実感してみてくださいね☆

コルシカ島のオーガニックテリーヌ

ハウディワイン通信

新着ワインからイベント情報やコラム、会員限定情報を毎週月・木曜に定期配信
登録は【無料】

ハウディHOW-DY

  • 営業時間
    10:00~20:30 年中無休(1月1日を除く)
  • 店舗所在地
    愛知県名古屋市昭和区福江2-2-11
  • 駐車場
    13台分あり
  • E-mail
    info@how-dy.jp 24時間
  • T E L
    052-884-7663 午前10時~午後8時
  • F A X
    052-884-7664 24時間

FOLLOW US!

  • facebook|How-Dy公式アカウント
  • instagram|How-Dy公式アカウント
  • twitter|How-Dy公式アカウント
  • Line@|How-Dy公式アカウント

アクセスACCESS TO THE HOW-DY

ハウディまでのアクセスはとっても簡単!
  • 名古屋高速「高辻出口」から約5分
  • 電車
    JR/名鉄/地下鉄「金山駅」から東へ徒歩約15分
  • 市バス
    金山26左まわり「福江二丁目」下車徒歩1分

メディア掲載
イベント
How-Dy 店長プロフィール
オーガニックワインについて
ハウディブログ
ギフトとして贈りたい
  • facebook|How-Dy公式アカウント
  • instagram|How-Dy公式アカウント
  • twitter|How-Dy公式アカウント
  • LINE@|How-Dy公式アカウント
  • youtube|How-Dy公式アカウント
  • radio|How-Dy公式アカウント