{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員
お電話はお気軽に 052-884-7663 (10:00〜20:00)

このワインの特徴は

ハーブや金木犀の上品な香りが拡がります。やや厚みを感じる口あたりに刺激的な酸が心地よく長いアフターへと誘ってくれます。 華やかな香りが幸せな世界へと誘ってくれます。

14世紀からぶどう栽培が行われてきた、歴史の裏打ちある畑から

ワイナリーがあるHohenruppersdorf(ホーエンルッパーズドルフ)村は、ウィーンから30km北へいった穏やかな斜面をもつ丘と森にかこまれた海抜240mの場所にあります。14世紀の文献にこの村最古の畑の名前〝SOL〟の記載があるほど、この村では大昔よりワイン造りを生業の一つとしており、220haのブドウ畑はヴァインフィアテル南部最大のワイン生産地域でもあります。
ちなみに〝SOL〟は太陽という意味もあり、その両方へ敬意を表す意味で彼の全てのワインラベルに記載されています。

ワイン生産者にとっては新たな挑戦

『俺が子供の時、冬はいつも雪が降積っていた。しかし今では雪は積もらず雨が少し降るだけだ…』とは生産者のミヒャエル・ギンドル氏。彼がいうように、気候変動の影響はこの地にも表れており、実際、現在は冬の期間はそれほど気温も下がらず、ワイン生産者にとっては新たな挑戦となっています。今や他のヴァインフィアテルの地域と比較するよりもブルゲンラントと比較した方がいいほど暖かくなっているそうです。

高校時代からすでにワイン醸造を担当してきた

ギンドル家は他のオーストリアの生産者と同じく、ワイン造りだけでなく穀物を育て家畜を飼い、林業をも営んできました。それはなんと1807年から脈々と受け継がれてきております。1983年生まれのミヒャエルは祖父が早くなくなった影響で、なんと高校時代にすでにワイン醸造を担当しており、外国へ農業・醸造研修へも行かずただ自分と自分のワイン造りに向き合ってきました。2002年に農業学校を卒業、当たり前のようにその時すでに彼は実家の農業全てを継ぐ決意をしており、2005年に全てを引き継ぎます。

祖父のワインから得た衝撃的な経験から

前年の2004年クリスマス、現在の彼に至る決定的、衝撃的な経験を彼は忘れられません。
『クリスマスに自分が醸造した2003ヴィンテージのウェルシュリースリングを飲んだんだ。とても信じられずショックだったよ…まだ1年も経っていないにも拘らず、すでにピークを越え酸化していたんだ。しかし、この時一緒に飲んだ祖父がつくった1979や1983ヴィンテージのワインは2Lボトルでとてもシンプルなスタイルだったけど、まだフレッシュで楽しめたんだ。なぜ自分のワインは…、なぜ祖父のワインはより生き生きしているのか…と考え記憶を辿ったんだ。行きついた答えはとてもシンプルだったよ。祖父はもっとシンプルにワインをつくっていたんだ。ワインの邪魔をしなかったんだよ。より我慢強く、よりワインに時間を与えていたんだ。この経験が俺にとって全てのスタートであり夜明けみたいなものなんだよ』

10 代からワインをつくる ギンドル家の最高傑作 ミヒャエル・ギンドル/フローラ

商品番号 11030
  • ビオディナミ
クール便でお届け
当店特別価格 ¥ 3,200 +税
当店の価格はすべて税抜表示です。
ご購入手続き時に別途消費税相当額を申し受けます。
実店舗と在庫を共有しておりますので、実際の在庫が変動する場合があります。
商品情報
白・辛口
品種 リースリング50%
ショイレーベ30%
ゲルバー・ムスカテラー 10%
栽培方法 ビオディナミ
無濾過・無清澄
生産者 ミヒャエル・ギンドル
産地 オーストリア ヴァインフィアテル
口部形状 コルク
容量 750ml

おすすめ商品

前へ
次へ