中世からの流儀!?「乾杯」の時、なぜグラスをぶつけ合うの?

中世からの流儀!?「乾杯」の時、なぜグラスをぶつけ合うの?

2019.03.17 posted

2021年11月加筆

こんにちは!ハウディWEB担当の吉田です。

春は出会いと別れの季節。
歓送迎会など、何かと飲む機会が多いのではないでしょうか?

 

「みんなグラス持った?それでは!かんぱ~い!」
「かんぱ~い!」

カチンカチーン☆

 

心沸き立つ「乾杯」って言葉。

「飲むぞ~」というスイッチが入るのは私だけ(・・? …ではないはず!

 

さぁ!今夜も飲みましょう!

 

乾杯は身を守るための手段だった!?

さて「乾杯」の時、なぜグラスをぶつけ合うのかご存知ですか?
今回は諸説ある内の一つをご紹介します。

中世ヨーロッパ。日本で言う戦国時代。
どこの君主も覇権争いで、他人が信用できない状況でした。

そして、相手をおとしめるための方法の一つに、毒殺が流行っていたそうです。
(((;゚Д゚))こわすぎ~)

晩さん会などと称して相手を招待し、食事や飲み物に毒を入れる。
とても信用なんてできません。

そこで、用いられたのが乾杯でした。

乾杯 毒

食事前の「乾杯」で、同時にお互いの器を勢いよくぶつけ合う。
こうすると、中の液体が飛び散って、互いの器にも入ることになります。

もし相手の器に毒が入っていて、自分の器にも入ってしまったら・・・飲めませんよね。
(なるほど~(´・ω・`))

つまり、それを同時に飲むことができるならば、

  「毒なんて入っていませんよ♪」

という証明になり、互いを信用する合図にもなった、ということなのだそうです。

乾杯の際、グラスを当てる?当てない?どちらが正しいの?

さて、日本ではワイングラスでも カチン と鳴らすことがあります。

ところが、ヨーロッパでは「音を鳴らさない」のが作法のようです。
そういわれれば、テーブルマナーにおいても、ナイフやフォークでカチャカチャと音を鳴らさないですね。 

では、乾杯の時はどうしているか?

右手でワイングラスを持って、目線より少し上ぐらいに上げる。
それだけです。

もしフランスなどヨーロッパのレストランでお食事する機会があれば、このことを思い出してくださいね。

 

では、日本国内のレストランなら?

正直なところ、そんなに堅苦しく考えなくてもいいかも、と思います。
ヨーロッパのマナーとはいえ、ここは日本。
「場の雰囲気に合わせる」事も一つのマナー。
もし目上の方や上司にグラスを差し出されたら、そおっと乾杯すればいいんじゃないでしょうか。

強いて言うなら、高級なフレンチやカジュアルなビストロでは、
薄手の高級ワイングラスを使っているところがあります。

割ってしまったら大変です(笑)
そういった場は、やさし~く乾杯しましょう(*^_^*)

 

各国の言語で「乾杯」は何と言うの?

参考までに各国では「乾杯(かんぱい)」を何と言うかご紹介します。

Cheers! (チアーズ) イギリス・アメリカ・カナダなどの英語圏

sante! (サンテ) フランス語

Cin Cin! (チン チン) イタリア語

Prost! (プロースト) ドイツ語

iSalud! (サルー) スペイン語

今夜もどこかでグラスが鳴っているんでしょうね♪

 

気軽に乾杯できるワインはいかがですか

つべこべ言わず、遊び心のある大人に飲んでほしい!

「トランキル=気軽に行こうぜ!」という意味が込められています。

ドメーヌ・バサック/  トランキル・ルージュ

http://bit.ly/2Fbl7tH

ドメーヌ・バサック/ トランキル・ルージュ

ということで、自然派ワインを楽しむヒントになれば幸いです。

それでは楽しいワインタイムを♪

  (*^^*)/☆ CHEERS!

この記事を書いた人

ハウディWEB担当 吉田さき子

酒販業界歴延べ25年のおつぼね。豪ワイン研修をきっかけにワインの魅力にのめりこむ。30歳を過ぎてから日本酒にも開眼。実店舗の店長職を経て現在は広報・WEB担当。国際きき酒師。発酵を偏愛中。普段飲みはワインか日本酒。(写真のぶどうはドルチェット@伊ピエモンテ)

ハウディワイン通信

新着ワインからイベント情報やコラム、会員限定情報を毎週月・木曜に定期配信
登録無料

ハウディHOW-DY

  • 営業時間
    10:00~20:00(定休日1月1日)
  • 店舗所在地
    愛知県名古屋市昭和区福江2-2-11
  • 駐車場
    13台分あり
  • E-mail
  • T E L
    052-884-7663 午前10時~午後8時
  • F A X
    052-884-7664 24時間

FOLLOW US!

  • facebook|How-Dy公式アカウント
  • instagram|How-Dy公式アカウント
  • twitter|How-Dy公式アカウント
  • Line@|How-Dy公式アカウント

アクセスACCESS TO THE HOW-DY

ハウディまでのアクセスはとっても簡単!
  • 名古屋高速「高辻出口」から約5分
  • 電車
    JR/名鉄/地下鉄「金山駅」から東へ徒歩約15分
  • 市バス
    金山26左まわり「福江二丁目」下車徒歩1分

メディア掲載
イベント
How-Dy 店長プロフィール
オーガニックワインについて
ハウディブログ
ギフトとして贈りたい
  • facebook|How-Dy公式アカウント
  • instagram|How-Dy公式アカウント
  • twitter|How-Dy公式アカウント
  • LINE@|How-Dy公式アカウント
  • youtube|How-Dy公式アカウント
  • radio|How-Dy公式アカウント